会員限定の遠足。今回は、厳密には会員限定の遠足ではなく、他のイベントに便乗しての遠足です。

緑区の玄海田公園で毎年開催されている「野鳥観察会」へ、一般参加しました。バーベキュー場や、人工芝の運動広場などもある公園ですが、草地広場、自然生態園、自然保護林があり、自然も楽しめる場所です。

この野鳥観察会は、なんと野鳥の会のお二人がご案内くださるという贅沢な観察会。樹林地へ入るとさっそく野鳥が。この写真の中に、コゲラとエナラがいます。

耳を澄ませながら、野鳥をじっくり待つ時間もありました。

道すがら、ロウバイがすでにほころんでいました。

最後は、普段は立ち入りが禁じられている自然生態保護地区のホタル沢へ。ここは谷戸の景観が残されていました。

公園側のお話によると、今回見つけられた野鳥は少なかったそうですが、17種類くらい見つけられました。とくに「シメ」は、茂みの奥の木の枝で休んでいるところを観察できました(最初に見つけた方、すごい!)。


ぜひ季節を変えて、今度は「あおば川ガール森ガールになろう!」としてこの公園の散策をイベントにできればと考えています。お楽しみに♪

かわもりあおばでは年に数回、こうした会員限定の遠足を開催します。会員は随時募集中ですので、興味のある方は 会員募集 ページへどうぞ。